初めての子供の習い事.com【幼児・小学生の教育】

初めての子供の習い事

「親ばか」ですが!

 

『うちの子にこんな才能があったんだ』と驚くような才能が開花するかも!

最近の子供達のほとんどが何かしらの習い事をしています。

 

・好きで自分で始める子!

・友達に誘われて始める子!

・親に無理やりやらされる子!

・苦手を克服したい子!   いろいろです。

 

 

習い事をする理由にはいろりろなきっかけがあると思います。

 

うちの子供(娘2人)もいろいろな習い事をしました。

まず最初は、お決まりのスイミング(3歳から8歳まで)

おかげさまで、バタフライも出来るようになりました。(私は出来ないです。)

空手!これも4年間習いました。

ここまでは、2人一緒でした。

 

いつの日か2人の好みが分かれて

上の子は、英会話、吹奏楽

下の子は、女子サッカークラブチーム・書道・剣道

 

上の子の吹奏楽は、全国中学校吹奏楽コンクールで、金賞をとるほどになりました。

下の子は、剣道でがんばっています。

とにかくいろいろやっていると、その子の得て不得手が良く分かります。

それをいち早く見抜くのが親の役目だと思います。

 

得意なことは、

  • 上手なので褒められます。
  • 褒められると、好きになります。
  • 好きになると、続きます。

     

  • 「そして、継続は、力になります。」

     

無理やりに嫌がるものをやらせても続かなくなり、逆に伸びるはずの才能をダメにしてしまいます。

とは言っても限界があります。

金銭的な理由もあると思いますが、子供の為ならなんとかする!

そんなご両親が多いと思います。

まあ、無理のときは無理ですけれど・・・・ね!

 

 

 

 

お知らせ!

習い事教室は、いつでも掲載いたします。

「私の教室が載っていない!」という方は、連絡してくださいね。

特に教室の写真など送って頂ければ、特集記事で掲載します。